鹿児島市で現役モデルも絶賛の美容鍼灸を行う治療院はこちら!

幸せのもり治療院


美容鍼 Q&A

Q1.メイクしたままで大丈夫ですか?

A.メイクしたままで大丈夫です。
ただ、鍼施術中に手が顔に触れてしまうので、多少のメイク崩れが出る場合もありますので、来院後にどこか行かれる場合などはメイク道具をお持ちいただいた方が安心して受けて頂けると思います。


Q2.鍼を受けた当日、お風呂は大丈夫ですか?

A.大丈夫です。
大丈夫ですが体に対して鍼刺激を与えているので、長風呂はせずシャワーなどで済ませる事をお勧めします。また、内出血があった場合など、長風呂などで血行が良くなり内出血を悪化させてしまう恐れもあるので、当日だけはなるべく入浴せずシャワーをお勧めします。

Q3.美容鍼をしての効果とは何ですか?

A.肌の新陳代謝を促す(ターンオーバーの周期の改善)
 血行促進
 筋肉の引き締め効果
老廃物の除去
自律神経を整える

鍼を行う事で肌にわざと小さい傷をつけるのですが、この傷の修復作用を促す事で、肌が
新しい細胞に生まれ変わるスピードが上がり、新陳代謝サイクル(ターンオーバーの周期)を整えて若く新鮮な肌に戻して行きます。
鍼刺激により、血行も良くなり血液循環も良くなるのですが、筋肉に電気刺激を与える事で、強制的に筋肉運動を起こして、筋肉が引き締まる効果も生み出します。血行が良くなる事で、眼の下のくまを作る原因である老廃物を除去する効果もあり、少々の疲れがあっても元気でハツラツとした顔で居られます。
また、最大の効果と言ってもの良いのが、自律神経を整える作用もあり、肩こり・頭痛・冷え・イライラ・無気力などの不調にも効果を発揮します。

Q4.美容鍼を受けるペースは、どのくらいが良いですか?

A.最初の3ヵ月は週一回、その後はメンテナンスとして、ひと月に1回受けられるのが目安です。
『しわ』『たるみ』の悩みがある方が美容鍼を受けに来られると考えた場合、お肌の新陳代謝を促して、お肌の調子をその方本来のものに戻すのが最初の目的となります。お肌をその方本来のものに戻す為に、最初は10回~12回を週一回ペースで続けて受けて頂くのが理想です。その後は、お肌の調子を維持していく為に、自宅でマッサージを行いながら、月に一度のペースで通われるのがオススメする通い方です。

しわ・たるみの他に、『目の下のクマ』『しみ』などにも効果を期待できる美容鍼ですが、しわやたるみに比べ変化が分かるのに時間がかかります。眼の下のくまやしみは、最初に週一回ペースで10回~12回、その後に月二回ペースで20回~30回ほど通って頂いた後、月一回ペースにしていくのが目安です。

幸せのもり治療院のご案内

住      所:
鹿児島市小川町10-16 
エクステンド小川町201
アクセス:
JR鹿児島駅より徒歩3分
桜島桟橋通駅(市電)より徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
099-225-2220
受付時間:
午前診療 9:00~13:00
午後診療 15:00~19:00 (最終受付18:00)
定休日:
月・火・木・金
(水・土・日営業)

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ